「2017年8月」の記事一覧

FX所得と損益通算できる所得・できない所得まとめ【申告書の書き方もあり!】

FXの税金・確定申告【個人】
FX取引

FXで所得(利益)が発生した時に確定申告をするのは当然のことですが、損失が出た時も確定申告をした方が良いですよ!なぜなら損失繰越の制度がありますからね。また、損益通算が出来るのに損失や利益を申告していないと無駄な税金を払ってしまうことにもなりかねません。今回の記事ではFX所得と損益通算できる所得・できない所得をまとめて紹介していきたいと思います。

車を個人名義から法人名義にする時の注意点~時価や等級を要チェック!

FX法人化
自動車の名義

法人の節税対策として、車の名義を個人から法人に変更(売却)して減価償却費などの損金計上をする、というものが有ります。個人から法人に車を売却する際の売却価格はいくらにすればいいのでしょうか?ここでは、車の名義を個人から法人に変更する際の注意点について見ていきます。

海外FXならボーナスを利用した税金対策・節税が可能?

FXの税金・確定申告【個人】 海外FX
ボーナス

海外FX業者を使って利益を得た場合、総合課税の対象となり所得税と住民税を合わせると最高で55%が税金として取られてしまいます。そこで海外FX業者を使う場合は節税が重要となるのですが、ここでは海外FX業者特有のボーナスを使った税金対策について見ていきます。

FX収入がある年金受給者の確定申告

FXの税金・確定申告【個人】
FXをする老人

FXの収入が有る年金受給者は確定申告をしなければならないのでしょうか?給与や年金以外の所得が20万円以下であれば確定申告不要という話を聞いた事の有る方も多いでしょうが、実際のところはどうなのでしょう。ここでは、FXの収入が有る年金受給者の確定申告について見ていきます。

【過去の話】くりっく365と店頭FXの税金の違い

FXの税金・確定申告【個人】 くりっく365
提案する女性

FX取引をする際に、くりっく365と店頭FXとを選びますがこれらの違いは何か知っていますか?また、従来このどちらを選択するかによって税金の金額が違っていたって知っていますか?ここでは、くりっく365と店頭FXがそもそも何なのかや課税方法の違いについて見ていきます。

ページの先頭へ